「仮想OS」タグアーカイブ

Linux:Ubuntuのインストール (2/5) [Irvineの使い方編]

★ ダウンロードソフト「Irvine」を知らない人、操作方法が分からない人がいると思われますので、ここで一旦、Irvineの使い方をUbuntuサイトからのダウンロード方法を使って簡単に以下に解説します。 不要な方は 次 … 続きを読む Linux:Ubuntuのインストール (2/5) [Irvineの使い方編]

Linux:Ubuntuのインストール (5/5)

▼①. 「あなたは誰ですか?」画面が表示されます。名前、ログイン名、パスワードを入力します。入力したら、「進む(F)」ボタンをクリックします。   ▼②. 以上で最初の「システム設定」は完了です。次に実際のログイン画面が … 続きを読む Linux:Ubuntuのインストール (5/5)

Microsoft Virtual PC 2007の仮想OS実行ファイルを使う方法 (1/3)

 Microsoft の Virtual PC 2007 の仮想OS実行ファイル[.vhd]が VirtualBox でも使えます。これは非常に助かります。仮想OSの再インストールの手間が省けます。しかし、事前に以下の注 … 続きを読む Microsoft Virtual PC 2007の仮想OS実行ファイルを使う方法 (1/3)

Microsoft Virtual PC 2007の仮想OS実行ファイルを使う方法 (2/3)

▼⑧ 以下の様に仮想マシン稼動時の「メインメモリのサイズ」を設定する画面に変わります。   ▼⑨ Windows98がOSとして認識できるメモリサイズの最大は128Mバイトだったと思います。よって128を以下の様に入力し … 続きを読む Microsoft Virtual PC 2007の仮想OS実行ファイルを使う方法 (2/3)

Microsoft Virtual PC 2007の仮想OS実行ファイルを使う方法 (3/3)

▼⑯ 元の「仮想ハードディスク」画面に戻りました。「Win98.vhd」ファイルが選択されているのを確認し、「次へ(N)」ボタンをクリックして下さい。   ▼⑰ 最後に今までの設定した内容の確認画面が表示されます。問題無 … 続きを読む Microsoft Virtual PC 2007の仮想OS実行ファイルを使う方法 (3/3)

VirtualBox : TOP - サイトマップ

       ▼ 概要 仮想化PC作成・実行ソフト「Oracle VM VirtualBox」。パソコン上に仮想的なパソコン(PC)を作成し、そこに別のOSを実行出来るソフトです。 … 続きを読む VirtualBox : TOP - サイトマップ

Windows 7 のインストール (2/8)

▼① 以下の画面が表示されたら、「次へ(N) >」ボタンをクリックします。   ▼② 以下の画面に変わります。デフォルトの「可変サイズのストレージ(D)」のまま、「次へ(N) >」ボタンをクリックします。   … 続きを読む Windows 7 のインストール (2/8)

Windows 7 のインストール (3/8)

▼① 以下の画面に戻ります。「ISO イメージファイル(I)」がWindows 7 β(ベータ)のインストールファイルである事を再確認し、「OK」ボタンをクリックします。   ▼② VirtualBoxの初期画面に戻りま … 続きを読む Windows 7 のインストール (3/8)

Windows 7 のインストール (5/8)

▼① 「パスワード」入力画面が表示されます。パスワードは2回入力します。更にパスワードを忘れた時のヒントも入力する様になっています。入力をしたら、「次へ(N)」ボタンをクリックします。   ▼② プロダクトキーの入力画面 … 続きを読む Windows 7 のインストール (5/8)

WindowsXPのインストール (10/12)

▼① WindowsXPのサービスパック1(SP1)をインストールして、再起動中に”よそ見”をしていたら以下の画面になっていました。(汗) ダイアログボックスの「OK」ボタンをクリックしても画面は変わりません。・・仕方が … 続きを読む WindowsXPのインストール (10/12)

WindowsXPのインストール (12/12)

【8.後処理】 作業はありません。 WindowsXPのサービスパックをインストールする為に使用した一時共有フォルダは仮想化OSのWindowsXPをシャットダウンで終了させると自動的に開放されます。 今のところ、気が付 … 続きを読む WindowsXPのインストール (12/12)